05.購入時の注意点

1. 商品の説明をしっかり確認しましょう

ガリバーフリマの車両ページには、それぞれの車両のメーカーや車種はもちろん、それ以外にも基本的な情報が書かれています。以下のような基本的な情報をきちんとチェックし、希望している条件に合っているか確認してください。

  • 車両のグレード
  • 走行距離
  • 年式
  • 車検の有無、残り期間
  • 修復歴の有無
  • 装備

特に見落としや勘違いが多いのが、装備の有無です。人気がある装備としてはカーナビ、カーオーディオ、レザーシート、サンルーフ、様々な先進安全装備などが挙げられますが、「欲しい」と思っている装備が付いているのか確認してください。分からなければ、下記の注意点としても挙げているように、出品者に確認しましょう。

2. 車両状態に気になる点があれば積極的に質問しましょう

車の状態は、スペックだけでは分かりにくい部分もあります。またシートの汚れ、細かなキズなど人によって気になる部分も異なります。「失敗してしまった」「思った商品と違った」といったことがないよう、気になる点は積極的に出品者に質問してみてください。写真を追加掲載してもらい、確認できると安心でしょう。

  • 外装や内装の状態(汚れ、キズ、においなど)
    • キズや汚れのサイズは具体的に何センチくらいなのか
    • 車内で喫煙したことはあるか、喫煙者が乗ったことはあるか
    • ペットを乗せたことはあるか
  • どんな付属品があるのか(スペアキー、フロアマット、シートカバーなど)
  • 不具合はないか
    • 事故や修理をしたことはないか
    • 再塗装や部品交換などをしたことはあるのか
    • エンジンやエアコン、オーディオなどに不調を感じたことはないか

3. 希望の支払い方法をあらかじめ決めておきましょう

ガリバーフリマでは、銀行口座振り込み、クレジットカード決済に加えて、オートローンを使って購入代金を支払うことができます。

支払い方法を一度選択したら、あとで変更することはできません。どの支払い方法が良いのか、よく考えて決めておきましょう。(詳しくは「03.支払い方法の選択肢」をご確認ください)

4. 取引成立後の流れについてあらかじめ確認しておきましょう

取引成立後は、支払いをしていただき、必要書類をご用意いただきます。また納車は原則としてガリバー店舗で行います。

「必要書類が間に合わない」「近くにお店がなかった」など後でバタバタしないように、取引成立後も含めて購入の流れに目を通しておいてください。

5. 購入申請をしても取引成立とならない場合もあります

ガリバーフリマでは、購入者が購入申請をした後、出品者がそれを承諾した時点で取引成立となります。出品者からの返答がないなど承諾を得られない場合には、その車両を購入することはできませんので、あらかじめご了承ください。

6. 取引が成立したらキャンセルができません

上述の通り、ガリバーフリマでは購入者が購入申請をし、出品者がそれを承諾した時点で取引が成立します。それ以降のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

「やっぱりキャンセルしたい」とならないよう、車両の説明をよく読み、不明点は出品者に確認しましょう。その後の流れについても確認し、納得した上で購入申請をしてください。

こちらもチェック!