ダッジダッジ チャレンジャー SXT

  • H24(2012年式)
  • 走行9.1万km
  • 車検R5/06/19
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
1/00
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
  • H24(2012年式) ダッジ ダッジ チャレンジャー SXT
車両本体価格280.0万円
  • ※出品者、購入者双方が個人の場合、消費税はかかりません。別途手数料等が加算されます。
  • ※オートローンをご利用の際には消費税がかかります。

通常ローン72回払いの場合

月々26,500

出品者車両36項目チェック

外装・内装
4.0

※車両状態は出品者様の申告情報を基に評価されており、当社にてその状態を保証するものではございません。

中古車店での価格分布図

  • *グラフの元となる中古車店が取り扱う車両とガリバーフリマ掲載車両では、取引形態および取引条件が異なるため、グラフは参考情報です。
  • *グラフは、ガリバーフリマ掲載車両の価格が、「ちょっと高い」、「平均相場」または「かなりお買い得」であることを示すものではありません。

価格交渉依頼

ご希望の金額をガリバーフリマ事務局が交渉します。

※ガリバーフリマ事務局より結果をお電話にてお伝えいたしますので、ご対応いただきますようお願いいたします。

スペック・装備

  • 出品車両番号

    587244

  • 車台番号(下3桁)

    163

  • グレード

    SXT

  • 年式

    H24(2012年式)

  • 走行距離

    9.1万km

  • 車検日

    R5/06/19

  • 駆動方式

    2WD

  • ガソリン種別

    ガソリン

  • 掲載開始日

    2021/09/16

  • 最終更新日

    2021/12/08

  • 排気量

  • 型式

  • 定員数

    5人

  • 修復歴

  • メーター交換等

    なし

  • 雹害・冠水・災害

    なし

  • カラー

    メタリックレッド

  • ミッション

  • 掲載終了

    2022/01/14

  • *詳細に掲載された査定情報、走行距離は掲載開始時のものです。
  • *運営者が状態、走行距離が正確である事を保証するものでは有りません。

オプション

  • 内装快適装備
    • リモコンキー
    • スマートキー
    • エンジンスターター
    • ETC
    • DSRC ETC
    • レザーシート
    • ハーフレザーシート
    • レザー調シートカバー
    • 3列シート
    • パワーシート
    • シートヒーター
    • エアシート

    *リモコンキー:リモコンにてロックの開閉可能

  • ナビ・オーディオ
    • 純正ナビ
    • 社外ナビ
    • HDDナビ
    • マルチナビ
    • 純正オーディオ
    • 社外オーディオ
    • テレビ
    • フリップダウンモニター
    • 後席モニター
    • Bluetooth
  • 外装
    • 片側パワースライドドア
    • 両側パワースライドドア
    • サンルーフ
    • ガラスルーフ
    • 純正エアロ
    • 社外エアロ
    • 純正アルミ
    • 社外アルミ
    • 車高調整式サスペンション
    • ダウンサスペンション
    • ローダウン
  • 安全装置
    • 衝突軽減システム
    • HIDライト
    • LEDライト
    • バックカメラ
    • サイドカメラ
    • フロントカメラ
    • 全方位カメラ
    • レーダークルーズコントロール
    • クルーズコントロール
    • レーダー探知機
    • ドライブレコーダー
  • その他
    • スタッドレスタイヤ付き
    • ターボ

セールスポイント

◆車検残りたっぷり付き◆

税金も安くレギュラーガソリン仕様で経済的なV6エンジンモデルです。
V6ですが3600ccありますので走りもパワフルで物足りなさは感じません。

ダッジ チャレンジャーは全然値落ちしなく、最近は北米だけではなく、日本国内も人気は爆発中で、中古相場も高騰中です。

〔カスタム箇所セールスポイント〕
●RTクラシックパッケージ 限定20インチ ホイール 435,000円
●Eibach Pro-Kit ローダウン サスペンション 56,650円
●SRT8専用ワイドフロントリップスポイラー 36,500円
●トランクスポイラー
●前後 筆記体 challenger エンブレム
●HID ヘッドライト
●カロッツェリア HDD フルセグ サイバーナビ 278,250円
●バックカメラ (この車種はバックカメラは必需品です。)
●メッキフューエルキャップ 周りのみカーボン調仕様
●カーボン調仕様グリル
●カーボン調仕様シフトパネルガーニッシュ
●鍵付フューエルキャップ
●ETC
●MOPPER T型シフトノブ 30,490円
●カスタムスピーカー
●マフラーチップ
●アルミ製 リアウィンドウ ルーバー 144,540円
●Colgan ノーズブラ 33,536円

空気圧センサーのランプが点灯しています。(空気圧減を知らせる為のランプで点灯していても全く支障なく車検時も点灯問題ない部分になります。)気になる方はセンサー再設定して下さい。

他、特に気になる不具合はありません。

2021年5月にバッテリー、オイル交換しました。

走行距離に関してもモデル年式の翌年には日本国内で初年度登録されている事から、新車並行車かそれに近い輸入車のようですので安心できます。

中古車ですので小傷等あります。
フロントバンパーの上の面にクリア剥げが出てきております。
板金屋に見てもらった所5万円位で綺麗になるそうです。
これ以上の剥げを防ぐ為、剥がせるラバー塗料(クリアレッド)を塗って保護しました。ぱっと見目立たなくなりました。ノーズブラを装着すれば全て隠れます。

地味な色ばかりをよく見ますが、ただでさえ目立つアメ車をわざわざ控えめな色で乗る必要ありますか?
人気が急上昇している赤ですがこちらのメタリックレッドのカラーが圧倒的な存在感を際立たせております。

アイコンの説明

ガリバー確認済/距離確認済とは

「確認済」とは修復歴、走行メータの確認であり、エンジンの状況その他事項については対象とはなりません。
※詳細に掲載された査定情報、走行距離は掲載開始時のものです。
※運営者が状態、走行距離が正確である事を保証 するものではありません。
※並行輸入車の場合、確認済がつきません。

「距離確認済」とは、走行メータの確認であり、エンジンの状況その他事項については対象とはなりません。
※詳細に掲載された走行距離は掲載開始時のものです。
※運営者が走行距離が正確である事を保証 するものではありません。
※並行輸入車の場合、確認済がつきません。

仲介/直接取引について

  • 仲介取引

ガリバーフリマが仲介し個人間売買で発生する工程をサポートする取引形態です。
取引車両の確認事項の仲介、納車サポート、代金の仲介等を行わせていただきます。
また、個人間売買の場合は消費税はかかりません。
※出品者・購入者の双方が個人の場合です。手数料には消費税がかかります。

  • 直接取引可

お客様同士で直接お取引をする取引形式です。
代金のやり取りはガリバーが仲介しますので、個人間取引が不安な方でも安心なサービスとなっております。
もちろん、面倒な陸送、名義変更をオプション(有償)でガリバーフリマに依頼していただくことも可能です。

保証付/返品可能車について

  • 保証付

仲介取引でご購入いただいた車両が、本体価格30万円以上の国産車であれば、重要機構部品を納車日から90日もしくは走行距離 + 3000キロまでのいずれか早い期間まで保証します。
※保証内容・その他条件の詳細はこちらから

  • 返品可

購入申請時に、返品バッチが表示されている車両は、納車後14日以内であれば、ガリバーフリマが買取保証額で買取をするサービスです。出品者の元にクルマを返品することはございません。
※返品条件・期間、その他注意事項はこちらから

出品者

ニックネームtomatonoさん

コメント一覧

(1人 / 8コメント)

出品者 tomatonoさん

DODGE CHALLENGER|ダッジ・チャレンジャー 2011年-2014年の中期型モデルV6エンジン(3600㏄)SXT になります。 比較的安価な価格で取引されている2008年-2010年の初期型モデルV6エンジン(3500㏄)ではございません。

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

2008年-2010年の初期型V6モデル(3500㏄)から2011年-2014年の中期型V6モデル(3600㏄)への主な変更点は以下の通りです。

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

・ボンネット前のDODGEの雄羊(ラム)マークのエンブレム有り ⇒ すっきり無し仕様に変更。 ・片出しマフラー ⇒ 両出しデュアルマフラーに変更。 ・フロントバンパー形状 ダクト開口部が小さく逆ハの字形状で笑っている口のようなかわいらしい印象 ⇒ ダクト開口部が大きくハの字形状のスタイリッシュ形状に変更。 ・アウタードアハンドル ⇒ 枠無しスタイリッシュ形状変更&スマートキーロックボタン追加。

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

・V6 3500cc 旧型エンジン ⇒ 現行モデルと同じ新しくなったV6 3600cc ペンタスター NEWエンジンに変更。

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

(VVT搭載で305hp、最大トルク268lb-ftを発生させる。それ以前に搭載されていた3500ccV6よりも50hp以上のパワーアップされている。走りも燃費もそれ以前の3500ccより改善されている。チャレンジャーだけは無く、JEEPなどにも幅広く採用されている安心性の高いエンジンです。)

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

・鍵を指さして回してエンジンON,OFF ⇒ プッシュボタンを押すだけのエンジンプッシュスタート、ストップ式に変更。 ・キーレスのみスマートキー機能無し ⇒ スマートキー(キーレスゴー)機能付き。 ・マニュアルエアコン ⇒ フルオートエアコン に変更。

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

・ハンドル雄羊(ラム)マークのエンブレム ⇒ ダッジマークへ変更。 ・クルーズコントロール操作 ハンドル裏のレバー式 ⇒ 操作性の良いハンドルボタン式に変更。 ・シート形状 ⇒ 新しくなったシート形状に変更。 ・シートランバーサポート手動 ⇒ 電動ランバーサポートに変更。 ・ナビ回りパネル、コンソール周りパネルが明るいシルバー色 ⇒ カーボン風の柄入のおしゃれな濃いグレーに変更。 ・ボンネットオープンストッパー支え棒式 ⇒ 油圧ダンパー式に変更。 ・走行距離マイル表示 ⇒ km表示に変更可能。 等々いろいろと改善、変更されています。

約2ヶ月前

出品者 tomatonoさん

2015年以降の現行型モデルは1971年型のチャレンジャーをコンセプトとしており、外装も内装も近代的な欧州車のようになってしまいましたが、2015年以前のモデルは1970年型のチャレンジャーをコンセプトとしおり、横長テール等によりクラシックなアメ車の感じを味わえる人気のモデルとなっております。 クラシカルな雰囲気を味わいたい方はこちらのモデルの方が断然お勧めです。

約2ヶ月前

※コメントするにはログインが必要です。

お電話での無料お問い合わせ(通話無料)

0078-6008-3113

  • シェア
  • ツィート
  • シェア
違反申告

違反申告があった場合にはガリバーフリマ事務局が24時間以内にご対応いたします。